奥山勝 プロフィール

              MASARU OKUYAMA   Pianist

 5才よりピアノを始め、1991年よりプロとしての演奏活動を開始。
YOSHIRO&東京サルサボール(サルサ・パンド)に参加、過去3回にわたり、USAツアー
を行い、ニューヨーク、ロスアンゼルス、ワシントンDC、サンフランシスコ、ラスベガスのクラブ
に出演。 
1997年から1999年まで「ブエナビスタ・ソシアルクラブ」の女性歌手オマーラ・ポルトゥオンド
の日本公演のメンバーを務める。

1998年にはキューバの音楽祭「キューバ・ボレロ・フェスティバル」に出演。
1999年から2002年までジャズバイオリニスト、寺井尚子のグループに参加。
2005年よりオペラ歌手、中島啓江のコンサートサポートプレイヤーを務める。

現在は、伊藤寛康(b)、藤井摂(ds)とのトリオ「トリアングロ」を中心に活動。
更に、伊藤寛康(b)と共にグルーポ・チェベレ(サルサ・バンド)のメンバーとしても活動。

最近は、谷口英治(cl)、大渕博光(Vo)、カルロス菅野(perc)、マリーン(Vo)、小野リサ(Vo)、
ルイス・バジェ(tp)、五十嵐はるみ(Vo)、横山達治(perc)、等のセッションに参加。
その他、CM、ゲーム音楽の作・編曲、様々なミュージシャンへの曲への参加など、ジャンルを
問わず幅広い活動を行っている。

                           


                                               TOPへ